不動産プロデュース

土地オーナー(地主)様には時代に即した不動産の有効活用を、テナント企業様には拠点を求める事業展開のお手伝いをすることで、地域社会の喜びを創出することに貢献いたします。

トップ01.jpg
240_F_202702727_x5Xq2AiwZbk2d1i1Rq27FdhHjgJVERy1.jpg

土地活用

土地活用は地主様にとって有効な税務対策や安定収入になるだけではありません。介護施設や保育園、商業施設など、その地域に求められているものを建てることで、地域にお住まいの方々にも大きなメリットをもたらし、地域社会に高く貢献することになるのです。

みどりの紹介
(高齢者向け施設開発チーム『みどり』)

投資家にとっても長期安定的な運用が

できる不動産開発の実現を目的とした
高齢者向け施設開発チーム『みどり』とのお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

デベロッパーが高齢者向けの施設の開発を実現するには、建築・不動産・設計・住宅・介護・投資・金融などの専門的な知見や経験が総合的に必要になるため、レジ(共同住宅)や物流、店舗などの開発に比べると容易ではありません。

故に、その数は加速度的に増えないと思われます。

 

 このようなことから今後は、デベロッパーにとって投資コストが適正であり当初の想定利回りが確保できる計画ができ、オペレーターにとって賃料に無理がなくテナントとして長期安定的な運営ができるような計画をまとめ上げる特別な存在が必要になります。

 そうしたなかで、我々は投資家にとっても長期安定的な運用ができる不動産開発の実現を目的としたこの『みどり』を結成致しました。

 今まで活用されることがなかった情報を洗い直せば『2025年問題』の解決に役立つ土地もあるかもしれません。

一覧表などに掲載されたまま反響のない物件や、容易に買主とのマッチングが成立しそうにない情報など、ご一報頂けましたら幸いです。